映画「夜を賭けて」上映会と懇談会を行います!

yoru01

2002年11月に公開された、「夜を賭けて」の上映会を下記の日程で行います。
この映画は、戦後の混乱がまだ続く1958年の大阪、在日コリアンへの差別社会の一面を、コリアン密集地を舞台に、警察と張り合いながら、たくましく生き抜く人々の姿を描いたもの。直木賞候補になった、梁石日氏の長編小説が原作です。
上映終了後は、原作者の梁石日氏を囲み、郭充良氏(「夜を賭けて」のプロデュ―サー)、鄭甲寿氏(公益財団法人ワンコリアフェスティバル 代表理事)を交えて懇談会を予定しております。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

日時 2017年4月23日 日曜日
14:00-16:20 上映会(上映時間2時間15分)
16:30-18:00 懇談会
会費 1,500円(1drink付)
上映会は無料です。懇談会参加の方のみ1,500円いただきます。
なお、懇談会のみのご参加はご遠慮くださいませ。
場所 上映会 フリースペース無何有 (新宿区新宿3-34-3 千草ビル3階)
懇談会 居酒屋 千草 (新宿区新宿3-34-3 千草ビル1階)
主催 ㈱冬木企画
予約・問合せ先 居酒屋千草 担当:杉本
電話03-5357-7822 Mail  info@chigusa.main.jp

会場スペースの都合がございますので、必ず、予約をお願いします。

8月8日月曜日!岡大介君の流しライブです!

#居酒屋千草
本日土曜日、17時より営業いたします!!
熱い暑い一日の最後に!千草で呑みましょう!皆様のお越しをお待ちしております!

明後日月曜日は恒例となりました、岡大介君による、流しライブです!
自作のカンカラ三線で軽妙な風刺唄、演説唄など、いつも楽しい「酒がすすむ」ライブとなっています。
20時くらいから始めます!!どうぞお越しくださいませm(__)m

恒例の岡大介君月一ライブ!!

#居酒屋千草
#岡大介
月曜日です!17時から営業します!
本日、20時ごろから、岡大介君、流しライブです!
お楽しみくださいませ(*^。^*)
千草にご来店の際に、カウンター上をご覧くださいませ。
千草と愉快な仲間たちが、ゆらゆら~(^_-)-☆

皆様のお越しを心よりお待ちしております!
DSC_0020aa

7月4日月曜日 17時から営業いたします!

昨日の「わたし、生きてていいのかな」上映会、ご来場くださいました皆様ありがとうございました!
これをきっかけに少しでもこの映画のこと、「児童虐待」の現状が一人でも多くの方々に拡がれば幸いです。

さて、本日は月曜日、17時からの開店です。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!

そして、明日火曜日は定休日となりますm(__)m

001

「墨あそびを継ぐものたちの唄」

3月25日金曜日
19:45~
フリースペース無何有にて
1,300円(1ドリンク付き)出演者
中川五郎
Dinesh Chandra Dyoundi
末森英機3月20日から26日まで、フリースペース無何有にて、
「墨あそび桃蹊展~かすがの煌めき~」が開催されます。
期間中「映像詩 かすがの煌き」の上映が行われます。
25日、上映会終了後、ライブを行います。
上映会は、別途500円となります。
こちらもお楽しみくださいませ。

 

umiasobi

 

KOJI OGURA Afternoon Party at Chigusa

我らが小倉浩二さん
シャンソン界の貴公子です!
ついに、千草にてライブです!!
どんなことになるのでしょうか!!日曜日の午後のひととき
シャンソンでお楽しみくださいませ。

kojiogura20160724

7月3日日曜日 映画上映会を開催します。

title

subtitle

厚労省によると、全国の児童相談所が2014年度に対応した児童虐待の件数は約9万件で、前年度比20%増で過去最悪となっています。
このような状況の中で、現状の深刻さを知り合おうという思いで、映画制作チーム・Sunshineが作った映画「わたし、生きてていいのかな」の上映会を下記の日程で行います。
この映画では「虐待・ネグレクトの現実、子どもたちが直面している問題、過去の傷を抱えたまま大人になった人たち、そして傷ついた子どもを支える、大人たちの活動」を描いています。
会場の定員は約30人ですが、このような問題に関心を持っていただける多くの方の入場をお待ちしています。

日時 2016年7月3日(日)14時~15時半
場所 「フリースペース無何有」
新宿区新宿3-34-3 千草ビル3階
主催 冬木企画(代表 杉本茂)
お問合せ 03-5357-7822(杉本、山本)fuyuki@chigusa,main.jp
※映画鑑賞代は無料です。ドリンク代500円のみ頂戴いたします。

title02

title001